どれがお好み?鹿児島地鶏の鳥刺し(タタキ)の食べ方

旨味が凝縮されて絶品!日本一にもなった鹿児島の地鶏。
そんな鹿児島の美味しい地鶏は、いったいどの食べ方が一番おいしいの?

鳥刺し(たたき)

刺身で食べるということは、素材そのままの味が一番おいしい!ということが分かります。
鹿児島では、地鶏を刺身で食べる食文化が昔から根付いていて、どんな調理法よりも一番多く食べられていて、一番おいしい食べ方といえます☆

甘口醤油で食べる派?

鹿児島といえば、「甘口醤油」!!
九州圏内では昔から比較的甘めの醤油を普段から使用している傾向があるようです。

鳥刺しを醤油で食べる場合には、市販されている濃いめの色合いをした甘口仕立ての「さしみ醤油」を購入することをオススメします!

鹿児島では鳥刺し専用の醤油も販売されています!

出典:satsumadon.com

出典:outi-kotokoto.chreerfulock.com

ポン酢系タレで食べる派?

引用:osarayamane.blog.jp

鶏のタタキなどは、ポン酢系のサッパリとしたタレで食べるのが好きな人も多いですね。

出典:gnavi.co.jp

たっぷりのタマネギスライスやネギと一緒にマリネ風にしても◎

薬味も様々お好みで♪

スーパーで鳥刺しを買っても、料理店で注文しても必ずと言っていいほど添えられている「薬味」。鹿児島県内では、おろしにんにく、おろししょうがのいずれかもしくは両方が添えられていることがほとんど。

おろしにんにく派?

出典:ameblo.jp
おろしにんにくを、たれにといて「にんにく醤油」で食べる。
あとあとの臭いが気になる方にはあまりオススメしませんが、甘口醤油とのコラボレーションはバツグンです。

■おろししょうが派?

にんにくよりは臭いも気にならなくて、醤油の味があまりひつこくならないので女性にも人気です。

■わさび派?

出典:chiocciola.jp

魚のお刺身感覚で、わさび醤油で食べるのもgood!
鹿児島流の甘口醤油+にんにくorしょうがになじめない人などにもオススメ。

■全部混ぜ派?
全部醤油にドーン!と溶かす強者も!?


とってもおいしい鹿児島地鶏の鳥刺しは、三者三様の食べ方がありますね。
決まった食べ方は無いので、オリジナルのたれで美味しく食べるのが一番です☆